だんごや


by aqm2abx6nu

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 埼玉と鳥取の連続不審死事件で容疑者の女が逮捕されたことに関し、安藤隆春警察庁長官は4日の記者会見で、「容疑者が黙秘、否認するケースも多くなっているほか、直接証拠に乏しい事件も増えていくと思われる」と指摘。「犯人の手掛かりをいかに確保するかが一層重要になり、初動体制の確立が必要だ」と述べた。 

【関連ニュース】
結婚詐欺 連続不審死事件
金無心の送信メール削除=木嶋容疑者、証拠隠滅か
財布の残金は数千円=木嶋容疑者が抜き取りか
死亡男性のバッグ持ち出しか=木嶋容疑者、偽装工作の疑い
「お答えできない」連発=捜査1課長ら会見

外国人参政権の「不適切」出題 大学入試センターの対応めぐる批判の底流(産経新聞)
<相場操縦>容疑の元社員に課徴金 証取監視委が勧告(毎日新聞)
【金曜討論】外国人参政権 北脇保之氏、亀井静香氏(産経新聞)
<毎日・DAS高校生デザイン賞>大阪で表彰式(毎日新聞)
<携帯充電器商法>販売会社元幹部ら8人逮捕 大阪府警(毎日新聞)
[PR]
by aqm2abx6nu | 2010-02-05 19:01
 羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑む第59期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の第2局は29日、栃木県大田原市のホテル花月で2日目が始まった。

 開幕戦を制し、連勝を狙う久保の「ゴキゲン中飛車」に対し、追いつきたい羽生が積極的に動いた本局。羽生が思い切った攻めを決行した局面で、指し掛けになっていた。

 定刻の午前9時前に両者が対局室へ入り、記録の鵜木学三段が読み上げる手順に従って、5三同角(40手目)までの局面を盤上に再現した。そこで、立会の屋敷伸之九段が羽生の封じ手を開け、「(5三)同桂成です」と読み上げた。

 久保が5三同飛と応じて、羽生が角、久保が銀と桂を手にする2枚換えに。こうした交換は通常、駒2枚を持った方が有利とされる。だが、羽生には一定の成算があるのだろう。角を敵陣へ打ち込み、馬を作る。そして、2四飛(47手目)とさばいた。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:王将戦開幕 久保が先手番
将棋:卒業後も出雲で活動…高校生棋士・里見香奈さん
将棋:アマ王将位大会 さいたま市の遠藤正樹さんが初優勝
将棋:1日目から激戦、羽生封じる 王将戦第2局
将棋:久保、ゴキゲン中飛車 王将戦第2局

「相撲の横綱じゃない」朝青龍問題で石原知事(産経新聞)
<雑記帳>モーグルコースをイメージしたカレーはいかが(毎日新聞)
秋田市の成人式妨害、20歳の会社員ら5人逮捕(読売新聞)
バイク販売めぐりトラブル 集団暴行容疑で少年4人逮捕(産経新聞)
滑走中に操縦系統に異常か=NZ航空機の離陸中止−成田(時事通信)
[PR]
by aqm2abx6nu | 2010-02-04 19:07
 障害者団体向け割引制度を悪用した郵便不正事件で、偽証明書の作成に関与したとして、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告(54)=官房付=の初公判が27日、大阪地裁(横田信之裁判長)であった。村木被告は「私は無罪です。内容虚偽の公文書作成に一切関与していません」として起訴内容を否認し、無罪を主張した。

 起訴状によると、村木被告は厚労省障害保健福祉部企画課長だった04年6月、係長だった上村勉被告(40)に指示し、河野克史被告(69)と石井一・民主党参院議員(75)の元秘書、倉沢邦夫被告(74)=3被告とも同罪などで起訴または公判中=らが設立した「凜(りん)の会」(解散)を障害者団体と認める偽証明書を作成させたとされる。

 検察側によると、同会は実体がなく、違法ダイレクトメールによる広告収入目当てに設立。村木被告は、石井議員から発行の要請を受けた上司の部長(当時)から「議員案件」として便宜を図るよう指示されたとされる。

 その後、上村被告に「先生からお願いされていることだし、決裁なんかいいから、すぐに証明書を作って」と作成を急がせ、上村被告が作成した証明書を受け取り、倉沢被告に手渡したという。

 また、村木被告は04年5月中旬、倉沢被告に頼まれて郵政公社(当時)の幹部に電話し、同会に郵便割引制度の適用を図るよう依頼したとされる。

 村木被告は捜査段階から「全く記憶にない」と一切の関与を否定。上村被告は捜査段階で村木被告の関与を認めたが、村木被告の次回以降の公判に証人出廷し、「指示されていない。証明書は1人で作り、村木被告に渡していない」と村木被告の関与を否定する見通し。今後、石井議員も証人出廷し、元部長への要請などを否定するとみられる。【日野行介】

【関連ニュース】
郵便不正:「村木被告からの指示」否定 元係長証言へ
臓器提供:親族への優先、厚労省が運用指針改正
無料低額宿泊所:厚労省、運営費助成へ 優良施設を選別
耐震化:基準クリアは62% 災害拠点病院など厚労省調査
既往歴:内容で不採用の企業存在 厚労省研究班調査で判明

格安タクシー5社が提訴へ 運輸局の走行250キロ規制(産経新聞)
経口投与困難ならラピアクタを―日本感染症学会が提言(医療介護CBニュース)
<詐欺グループ>廃業業者からの名簿流用 保護法の対象外(毎日新聞)
子ども手当地方負担、計上せず…群馬県町村会(読売新聞)
3人乗り漁船、北海道白糠沖で消息絶つ(読売新聞)
[PR]
by aqm2abx6nu | 2010-02-03 19:18
 名古屋市中区の路上で昨年12月、突進してきた車に警察官が拳銃を発砲した事件で、愛知県警中署は2日、殺人未遂と公務執行妨害の疑いで、車を運転していた同県豊田市花園町、無職大森美樹容疑者(38)=覚せい剤取締法違反罪で起訴=を再逮捕した。同署によると、「殺すつもりはなかった」と、容疑を否認しているという。
 同容疑者は拳銃で右肩を撃たれ入院。その後、尿から覚せい剤反応が出たため、同法違反(使用)容疑で逮捕、起訴された。
 再逮捕容疑は昨年12月16日午後9時55分ごろ、中区新栄の路上で、中署の巡査部長に車を突進させ殺害しようとした疑い。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
〔写真特集〕多発する銃犯罪

神経細胞 皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国(毎日新聞)
我こそは! 千葉都市モノレールが社長公募(産経新聞)
<陸山会土地購入>石川議員、手帳にホテル名 水谷側とずれ(毎日新聞)
<偽札>東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく(毎日新聞)
アキバの安全・安心を、街頭に防犯カメラ16台(読売新聞)
[PR]
by aqm2abx6nu | 2010-02-02 22:31
 鳩山由紀夫首相は25日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設受け入れの是非が最大の争点となった同県名護市長選で、移設に反対する新人の稲嶺進氏が勝利したことに関し、「選挙の結果は名護市民の一つの民意の表れだ」と語った。一方、普天間移設問題に関しては「ゼロベースでこの問題を国が責任を持って5月末までに結論を出すとしているわけだから、そのことは必ず履行する」と強調した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
「基地検討委の結果待つ」と沖縄知事=宜野湾市長「県外移設に弾み」
宮崎市長に戸敷正氏が初当選
平野官房長官の発言

<人事>最高裁(24日)(毎日新聞)
<大脳>「臨界期」後でも機能変化 早期教育論に影響も(毎日新聞)
明石歩道橋事故 元副署長を強制的起訴へ 検察審が議決(毎日新聞)
シカ全頭を安楽死へ 大阪・池田市(産経新聞)
公明、参院埼玉で独自候補を擁立へ(産経新聞)
[PR]
by aqm2abx6nu | 2010-02-01 22:05